千代田区スポーツセンターの個人開放バレーボールへ。雰囲気、楽しみ方など

このエントリーをはてなブックマークに追加
トレーニング💪💪初心者バレーボール🏐

バレー初心者におすすめ!?アクセスも便利な千代田区スポーツセンターの個人開放バレー

仕事帰りや学校帰りにぱっと行ってバレーボールを楽しめる場所に行きたい。

やるからには安く楽しみたい!

そんなバレーボーラー達の味方、個人開放バレー。

今回は神田駅から徒歩5分の
千代田区スポーツセンターで開催される
個人開放バレーについてご紹介します^^

ースポンサーリンクー

個人開放バレーとは?

個人開放バレーの注目ポイント
  • 地域のスポーツセンターや小中学校で開催されるバレーボールイベント
  • その名の通り、一人で参加可能、仲間との参加もOK!
  • バレーボール以外に、バスケ、卓球、バドミントンなどのスポーツに個人開放している施設もある
  • 事前予約が必要な施設もあるが、基本的には事前予約不要。
  • パッと行って気楽にスポーツを楽しめる
  • 参加資格は、年齢やその地域に在住、在勤のみと制限のある地域もあるが、
    在住・在勤・年齢関係なく参加できるところもある
  • 無料~1回500円ほどで施設や機材、ボールを使用できる!
バレーの練習をしたい人の味方だよ!


千代田区スポーツセンター開放バレーの情報

項目基本情報
開催日時【木曜、第4土曜】13:00~17:00、18:00~21:00
※それぞれの開催時間30分前から整理券配布。事前予約なし。
※不定期で日程変更の可能性があるため、詳細は公式ホームページをご確認ください
料金大人 一般350円、区民200円
中学生以下 一般150円、区民100円
参加条件勤務地・住所・年齢関係なく、誰でも参加OK!
インストラクターあり。指導員の指示により練習を行う。
コート3F競技場にてコート2面
※コートによって高さが変えられている(215cm、240cm)
アクセス神田駅(JR中央線・京浜東北線・山手線・東京メトロ銀座線)から徒歩5分
⭐️神田駅西口で出ます
持ち物インドアシューズ、ウェア、タオル、飲み物
現金(入場料、コインロッカー)
※ボールは施設のものを使うので、持っていく必要ないです
公式ホームページhttps://shisetsu.mizuno.jp/m-7501
ペン太
ペン太

駅近でアクセス楽々!

学校帰りや仕事帰りにぴったりだよ!!

Googleマップ

千代田区立スポーツセンター · 〒101-0047 東京都千代田区内神田2丁目1−8
★★★★☆ · スポーツ複合施設

千代田区スポーツセンターの個人開放バレーを利用するメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 好アクセスで料金が安価
  • パス、サーブ、レシーブ、ゲームと一通りの練習ができる
    ※施設スタッフが仕切るため、スケジュールに沿った効率的な練習
  • 215cmネットでも上級者が参加するので、コツなどを教えてもらえる
  • 初心者でも気軽に参加できるし、基本を身につけるのにとても良い
  • 学生から中高年まで多世代なので年齢を気にせず参加できる
  • 色々な人のプレーを見ることができて勉強になる
  • 一人でも参加しやすい(一人参加が多い)!
  • 場内写真撮影禁止
  • 人気の個人開放バレーのため、早めに行かないと参加できない可能性がある
  • 240cmネットは上級の若手男子ばかりになる為、人によっては入りずらくなる
  • 215cmネットは初心者が多く来るので、バレーの動きもマナーも知らない人もいる
  • 215cmネットはワイワイした雰囲気なので、初心者には参加しやすいが緊張感のあるゲームがしたい人には向かない
  • 参加者が多いので練習時のスペースが限られる
suno
suno

特に自分のプレイに自信がない人や

経験を積みたい初心者にぴったりですよ!

ペン太
ペン太

いろんな人がいるから

いろんなプレイを見られて楽しいよね!

実際に行ってみた!木曜18:00〜

入場方法

神田駅から徒歩5分とかなりの好アクセスです。

ペン太
ペン太

神田駅の西口から出て

徒歩5分!

学校帰りや仕事帰りにピッタリだね🎶

人気の個人開放バレーで定員(80名)もあるとのことだったので、
今回は整理券が配られる17:30くらいに施設に行きました。

入り口を入ってすぐ右手に整理券配布場所があります。
流石にまだ行列はなく、すぐに整理券をもらえました。

整理券を受け取るにはここに並びます
suno
suno

流石に早く行きすぎました(笑)

でも、毎回たくさんの人が来るので、

行くのが遅くなると定員オーバーで

入れない可能性もあるようです!

整理券をもらった後、券売機で入場券を購入します。
※購入は現金のみ

入場券と整理券の両方が必要です!

3Fにある競技場に入ってから
整理券と入場券の両方を係の人に渡す必要があります。

更衣室は?

スポーツバッグ

ロッカールームは3Fの競技場のそばにあります。

施設はかなり古い、時代を感じる施設です。

コインロッカーは大きさによって20円と30円のロッカーがあります。

ロッカーを使ったあとに10円帰ってくるので、
帰りはコインを受け取り忘れないようご注意です!

ドリンク、携帯、タオルなど、最低限の手荷物を小さな手提げに入れて競技場に入ると良いです。
※競技場の中に手荷物を置くエリアがあり、他の参加者とまとめておいておけるので安心です。

体育館使用時の注意点とルール

競技場の中は基本飲食禁止ですが、
荷物をまとめておくエリアのそばならドリンクを飲んで大丈夫です。

競技場を出て直ぐのところに自販機と冷水機があるので、便利です。
※場内の様子を撮影したかったのですが、撮影禁止のため実現できませんでした。

雰囲気は?レベルは?初心者でも参加できるの?参加者の年齢層は?

施設について

コート2面で、十分な広さがあるので、ジャンプサーブも可能です。
ネットは240cmと215cmの2面あります。

参加者がどちらでも好きな方に行けて、途中で違うコートに移ることも可能です。

男子用ネット(240cm)コートの方は高校生、大学生風の若い上級者が多い印象です。
女性も少人数いました。

215cmネットコートは中高生からシニア世代と老若男女でした。
215cmはレベルが低いかというとそうでもなく、普通に上手な人もいました。

ただし、バレーの動きを知らない初心者もいる為、
組む人によってはラリーが続きません。

練習メニュー・参加した感想(215cmコートに参加しました)

今回参加した日の練習メニューです^^

パス練習、レシーブ練習、スパイク練習、サーブ練習と一通りの練習ができます。

※参加した日は祝日前というのもあり、練習の順番が一部変更になりました。

アップ、対人練習など

自由に誰かと組んで練習します。
この時間はまだ人はまばらですし
一人参加で来ている人が多いため声を掛けやすいです。

特に女性は声を掛けてもらえやすいと思います。

レシーブ練習

4〜6人ほどのグループを組んで練習します。

基本ができる人は、同じくそれなりにできる人と組むと練習がしやすいと思います
(初心者も多く来るので)

これくらいの時間になると人がかなり増えます。

狭いスペースに対し、参加者が多いため他のグループと接触しないよう注意が必要です。

たっぷり時間がとられているので十分練習できます。

スパイク練習

ボランティアでセッターの人が二人出てくれ、
他の参加者はレフトとライト好きな方に並んで両方の練習ができます。

うまく打てると「いいねえ」と声を掛けてもらえました、

うまくいかないと「ちょっとタイミング早かったかな」など
アドバイスをもらえます。

suno
suno

和気あいあいとした雰囲気だから、初心者でも一人参加でも

気兼ねせず参加できると思います

サーブ練習

やはり参加者が多いので、スペースに余裕はないですが、
それなりに練習できます。

ミニゲーム(10点先取)

ゲームは出たい人が出てその場でチームを決めるスタイルなので、
勇気を出してどんどん出ると良いです。

初心者が多く参加しますし、
失敗しても責めたりする人がいないので、
自分のプレイに自信がない方でも楽しめると思います。

ただし初心者が多いチームだとラリーが続かないので、
中級者以上は初心者が少なそうなときにうまく入ったほうが楽しめると思います。

どちらかのチームが10点取るたびにチーム入れ替えなので、
回転がよく色々な人とプレイできます。

良くも悪くも、ワイワイした雰囲気なので、
中級以上の方には物足りなく感じるかもしれません。

解散、片付け

21時になるとチャイムがなり練習終了になります。

最後はネットの片付けなどは参加者が行い、各自解散です。

suno
suno

帰りはロッカーのコインの受け取りを忘れないようにしましょう^^

ボタンを押すと10円だけ返ってくるよ

まとめです。

今回は千代田区スポーツセンターの個人開放バレーボールの雰囲気や参加した感想をご紹介しました。

千代田区スポーツセンターの個人開放バレーまとめ
  • 駅近で行きやすいので仕事帰りや学校帰りにぴったり!
  • 人気の個人開放バレーのため、早めに行かないと参加できない可能性あり
  • 年齢、住所、国籍、バレー経験等関係を気にせずみんなが参加できる
  • 安価で楽しめる
  • 特に初心者や中高年におすすめ
    ※215cmネットは初心者も混ざるので、上級者には物足りないかも
  • 一人参加が多いため、一人で行きやすい
  • 指導員がいるので、スケジュールに沿った基礎練習ができる
  • 240cmネットは上級の若手男子が多い
  • 215cmネットは上級者もいるが初心者も多く来る
  • 215cmネットはワイワイした雰囲気なので、初心者には参加しやすいが、緊張感のある練習がしたい人には向かない

千代田区スポーツセンターの個人開放バレーは
若い上級者男子、または初心者や中高年に特におすすめの開放バレーという印象でした。

初心者で基本を身につけたい方やプレイに自信がない方は
特におすすめです!

参加者のレベルも高い個人開放バレーに参加したい方は、
碑文谷体育館の個人開放バレーがおすすめです。

こちらも指導員が仕切って、パス練習、スパイク練習、ゲームと
時間を区切ってマネージメントしてくれるのでしっかり練習したい人にぴったりです。

また、ゲームではきちんとルールに沿った審判(施設の指導員が担当)をしてもらえます。

反則も厳しめに取られるので、本格的なゲームが楽しめますよ!

自由な雰囲気でワイワイバレーがしたい方には
新宿スポーツセンターの個人開放バレーがおすすめです。
こちらも初心者でも行きやすいです(こちらは友達と行く方がおすすめです)。

運動ができる場所が欲しい!バレーがもっと上手くなりたい!

というあなたがバレーをもっと楽しむための参考になったら幸いです。

今回はここまで🌸

suno
suno

それではまた!

sunoでした

買い物をする ;) バレーボールおすすめ商品

 

suno
suno

練習球でも良いですが

バレーを長く続けるなら絶対欲しくなるのが公認球!

練習へのモチベーションが上がります

6人制のバレーボールといえばMIKASA!持っているだけでモチベーションが上がります
¥5,760 (2022/12/05 00:33時点 | 楽天市場調べ)

バレーボールは足に負担がかかりやすいスポーツ。

普通の運動靴でも良いのですが、
バレーボールシューズはバレーボール用にクッション性、動きやすさを考え設計されているので
バレーを本格的に続けるのであれば持っているとよいです。

筆者お気に入りのバレーボールシューズ
¥6,366 (2022/12/05 00:33時点 | 楽天市場調べ)
ペン太
ペン太

自分の足に合うメーカーを選ぶといいね!

PHITENのウェアは質が良いので気に入って使っています
¥3,080 (2022/12/05 00:33時点 | 楽天市場調べ)

にほんブログ村 その他スポーツブログ バレーボールへ

\スポンサー/

コメントいただけるとめっちゃ喜びます!⛄️

タイトルとURLをコピーしました